うま辛辛辛辛辛担々うどん好調!ネットの口コミは?

丸亀製麺所が提供するうま辛辛辛辛辛担々うどんが話題になっていますね。

辛さが選べるとは一体どういうことなんでしょうか?

今回は、商品名がヤバイ「うま辛辛辛辛辛担々うどん」について画像や口コミ情報等で紐解いていきます。

スポンサードリンク

うま辛辛辛辛辛担々うどんとは?


本格的な寒さを前に体を温めるメニューが欲しくなるこの時期、これまでなかった“辛過ぎるうどん”の開発でホットなメニューを提供するのは、トリドールジャパンが運営する「丸亀製麺」だ。

10月9日発売の人気メニュー「うま辛担々うどん」(並盛650円)の特別バージョンとして23日、好みの辛さで注文できる「うま辛辛辛辛辛担々うどん」を全店約800店舗で発売する。

辛さはオリジナル・1・2・3・4・5・10・20・50・100辛の10段階

特設サイトにあるデジタルチケットの提示で注文できる50辛と100辛は、山盛りの唐辛子が丼ぶりを覆う、激辛マニアも納得すること間違いなしの脳天を突き抜ける辛さだ。
(略)

元の記事はこちらです。

うま辛担々うどん(並盛650円)

引用:食品産業新聞社ニュース

うま辛辛辛辛辛担々うどん100倍(並盛1,650円)

商品のポイントは?

うま辛辛辛辛辛担々うどんの開発を担当したのはマーケティング部の片田亜希子さんは次のように語っています。


辛い商品へのニーズはかねてからありました

お客様の好みに併せてカスタマイズできる商品の投入は初めてです。

振り切った商品を発売しようと開発したのが、辛さを選べる特別バージョンです。

こだわったのは、単に辛いだけでなく、旨味を感じられる辛さ

デジタル使った施策も実施することで、楽しさも訴求しており、これまで当店に足を運ばなかった客層も呼び込みたいと考えています。

最高100辛という未知の領域に、ぜひ挑戦して下さい。

引用:トリドールジャパンの発表資料より

10月23日から全国の丸亀製麺で販売される「うま辛辛辛辛辛担々うどん」。

なくなり次第終了となるので、食べてみたいという人はお早めにどうぞ!!

なお10月9日から販売がスタートした「うま辛坦々うどん」の発売は11月12日(月)までです。

スポンサードリンク

うま辛辛辛辛辛担々うどんのネットでの口コミ情報


攻めたメニューですね。

激辛メニューには一定量の需要はあるしコアなファンも多い

辛さを段階的に選べる様にしたのも◎

100辛食べたいけど出す方が心配・・・


辛いものが好きですが、100とかやり過ぎなのはどうかなと思う。

私は機会があれば5辛くらいのが食べてみたいです。


標準の坦々うどんを食べてみたが、あまりおいしくなかった。

辛さどうこうより、坦々独特の風味がまったく無かった

これだったら、なか卯の坦々うどんの方がずっと美味しい

引用:食品産業新聞社ニュース


ホーチミンのイオンに行ったとき、丸亀製麺で限定の坦々うどん食べたけど、美味しかった

日本でも食べられるようになるんだね。


最近、ネーミングがビジュアル的に分かりやすくて良いけど店頭で「何と読めばいいか分からない」「活字通りに読み上げるのが恥ずかしい」メニューが増えてる。

略語やよみがなも一緒に教えてくれ


100辛か、

食べたいけど流石に+1000円じゃ食べる気せん

50辛・100辛に挑戦される方こちらからどうぞ!!

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。
スポンサードリンク

ゲン
神奈川県在住の会社員。 三歩進んで二歩下がる毎日を送る。 昼寝と映画と散歩が大好き。 気になった情報を発信します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です