カミンスカス操の家族!嫁と子供について~苗字の意味は国際結婚だった~

大手住宅メーカー「積水ハウス」が東京・西五反田の旅館跡地の取引を巡って約55億円をだまし取られた事件が起こりました。

話題の一つになっているのが、主犯格の一人と見られ海外に出国した会社役員・カミンスカス操容疑者です。

苗字のカミンスカスとは、どういう意味なのか?がネットで話題となっています。

どうやら国際結婚して、旧姓・小山からカミンスカスという苗字に変わったようです。

今回はカミンスカス操容疑者の家族についての気になる噂をまとめました。

カミンスカス操の過去の犯罪歴や前科を特定!小山操から名前を変えた理由

羽毛田正美の生命保険会社勤務がスカウトの理由!?報酬はいくら?

地面師【積水ハウス】服役中の主犯格が誰か特定!過去の事件も判明!

スポンサードリンク

カミンスカス操容疑者の事件の概要

【記事の要約】

○大手住宅メーカー「積水ハウス」が東京・五反田の土地取引をめぐって約55億円騙した取られた事件。

○警視庁捜査2課が60代の会社役員の男ら男女約10人について、事情聴取を始める方針を固めた

○男らは所有者になりすまして他人の土地を無断で売買する「地面師」グループとみられる。


大手住宅メーカー「積水ハウス」(大阪市北区)が東京・西五反田の土地取引をめぐって約55億円をだまし取られた事件で、警視庁捜査2課が16日にも、偽造有印私文書行使や電磁的公正証書原本不実記録未遂の疑いで60代の会社役員の男ら男女約10人について、事情聴取を始める方針を固めた。捜査関係者が明らかにした。

男らは所有者になりすまして他人の土地を無断で売買する「地面師」グループとみられる。

捜査関係者によると、男らは昨年6月、東京都品川区西五反田2の旅館跡地(約2000平方メートル)の所有者を装って、土地の所有権を登記しようとした疑いが持たれている。

積水ハウスは所有者になりすました男女らに跡地の購入を持ちかけられ、昨年4~6月に土地の取得代金として63億円を支払った。

しかし、法務局での所有権の移転手続き中に印鑑証明などの偽造が発覚
登記はなされず、同社は土地を取得できなかった。

購入代金のうち55億5000万円が特別損失として計上されており、昨年9月に詐欺容疑で告訴していた。
(後略)

カミンスカス操の経歴・プロフィールと顔画像

現在、逃亡中で主犯格と思われるカミンスカス操容疑者の経歴・プロフィールです。


名前:カミンスカス操(かみんすかす・みさお)

旧名:小山操(こやま・みさお)

年齢:58歳

職業:地面師、詐欺師

住所:不明

学歴:卒業した学校(大学や高校)の情報は現在不明

カミンスカス操容疑者のよくこんな格好の写真を選ぶなって画像をネットで見つけました(^ ^;)

それがこちらですが、さすがに本人はアップロードしてませんよね?

スポンサードリンク

カミンスカスの名字は意味は?

ネットで話題になっているのがカミンスカスという名字についての噂です。

○奥さんがフィリピン人で国際結婚してカミンスカスになった。

○リトアニアに多い名前なので、リトアニアに関係がある?

ネットで調べてみると気になる情報を発見しました。

カミンスカス容疑者の家族についてネットでの口コミ

ここからはカミンスカス容疑者の家族についてネットで書かれた口コミを見ていきます。


NHKのニュース7のトップニュースで単独インタビューに答えてたね。

カミンスカス・操こと小山操容疑者(59)妻はロシアンクラブで口説き落としたロシア人で一歳になる子供がいる

実刑で10年以上はいくだろうね。



カミンスカスに改名したのは現在の妻の関係からみたいだね。

妻はロシア人ではなくリトアニア人でカミンスカスと言う名前はリトアニアに多い名前らしい。



そのロシア人だかリトアニア人だかの女の顔を見てみたいよ。

錦糸町で昔いてたのかな。



店の女たちには妻と生まれたばかりの子供の写真をよく見せてたらしいよ。

飲んでる時も妻に電話して愛妻家だったらしい。



前にグランの下で見たよ。

白いミニバンで運転手やってた。

金髪の美人さんでした。

多分、その女性だと思います。



その娘は違うよ。ただの運転手。

嫁はリトアニアの高級マンションで暮らしてるよ。

巨額詐欺事件の主犯格と思われているカミンスカス操容疑者ですが、愛妻家や子煩悩など意外な一面が垣間見えます。

ご家庭では良いパパだったのかもしれませんね。

またネット上で見かけるカミンスカス操容疑者ですが、年齢より若々しい格好が話題となっています。

これもリトアニア人の妻の影響かもしれませんね。

スポンサードリンク

もちろん他の女性の影も

もちろんカミンスカス操容疑者は奥さん一筋ではないようです。

先ほどのネットの情報では、他の女性についても書き込みがありました。


積水ハウス55億円被害の{地面師}って、毎日4~5人同伴して、派手に金使ってた、あの人かな?

さっきワイドスクランブルで報道されてた!

今、フィリピンに逃亡中みたい。



そうだね。

○○をメインに指名していたあの客だね。



女五人くらい引き連れて銀座のヴィトンで一人一人にバッグやアクセサリーやスニーカーなど大量に買ってやってたと聞いたよ

かなり派手に遊んでいたのが目撃されていますね。

まとめ

マスコミでは報道されていないカミンスカス操容疑者の家族について調べてみました。

リトアニア人の妻と国際結婚して、一歳になる子供がいるという噂があります。

そのため名字が小山からカミンスカスになったわけですね。

フィリピンへ逃亡中のカミンスカス容疑者ですが、なぜ妻のいるリトアニアに逃げなかったのでしょうか?

今後フィリピンへ逃亡した理由を調べてみます。

カミンスカス操の過去の犯罪歴や前科を特定!小山操から名前を変えた理由

羽毛田正美の生命保険会社勤務がスカウトの理由!?報酬はいくら?

地面師【積水ハウス】服役中の主犯格が誰か特定!過去の事件も判明!

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。
スポンサードリンク

ゲン
神奈川県在住の会社員。 三歩進んで二歩下がる毎日を送る。 昼寝と映画と散歩が大好き。 気になった情報を発信します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です