松井玲奈が小説すばるでデビュー あらすじ・試し読み・感想は?

女優の松井玲奈(まついれな)さんの小説家デビューが話題になっていますね!

「小説すばる」に掲載されるそうですが、どんな小説なんでしょうか?

今回は、松井玲奈さんの短編小説「拭(ぬぐ)っても、拭っても」について調べてみました。

スポンサードリンク



今回の報道について

オリコン他、メディア各局が松井玲奈さんの小説家デビューに関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。
【記事の要約】
○短編小説「拭っても、拭っても」を文芸誌「小説すばる」で発表。
○「小説すばる」11月号の発売日は10月17日で、アラサー女性の失恋がテーマ
○10月20日発売の「青春と読書」11月号では、小説執筆に関するエッセイも執筆


女優の松井玲奈(27)が、自身初の短編小説『拭っても、拭っても』を執筆し、集英社の文芸誌『小説すばる』11月号(17日発売)で小説家デビューすることが12日、わかった。
松井は「頭の中にある映像を言葉で人に伝えるのは、とてもエネルギーのいる作業でしたが、どこかで物語の続きを考えて遊んでいた子供の頃を思い出して楽しんでいる自分がいました。
書き続けることで、自分の新しい感性に出会える予感がしています」と小説家としての活動に胸を高鳴らせている。

元の記事はこちらです。

小説のあらすじ

愛読書は広辞苑という松井玲奈さん。

松井さんの書いた小説の気になるあらすじは次のような内容になっています。


広告代理店に務めるアラサー女性・ユリが主人公。
半年ほど前まで変わった癖(へき)を持つ男性と付き合っており、理不尽にフラれたことが心の傷になっていたが、小さな、しかし確かな希望を持って前を向くまでの物語がユーモラスかつ切実に、瑞々しい筆致で描かれる。

松井さん自身も27歳というアラサーですので、主人公の気持ちは理解しやすいと思います。

気になるのは「変わった癖」。どんな癖の男性と付き合っていたのでしょうか?

また主人公のユリが希望を持つきっかけは何でしょうか?

松井さんのデビュー小説が楽しみですね♪

小説の試し読み

小説の試し読みは「小説すばる」のサイトから読めるようです。

17日午前10時から試し読みができます。

現在は試し読みができませんので、注意してください。

「小説すばる」のサイトはこちらです。

スポンサードリンク



エッセイの情報

松井さんのエッセイが掲載予定の「青春と読書」は、現時点(10月12日)では情報がありませんでした。

「青春と読書」のサイトはこちらです。

松井玲奈さんの小説に関する口コミ


□玲奈さんは書評やエッセイなどコンスタントに執筆を行っていますよね。
今年は錚々たる面々に混じってベストエッセイ77編にも選ばれました。
小説はこれまでとは勝手も違うので完成度は正直そこまで期待はしていません。
でも玲奈さんが新しい領域へ踏み出した大きな一歩なので絶対に購読します。

□27歳ということは本人もそろそろアラサー?
ご自身の体験に基づいて書かれたんですかねぇ?

□ドロドロした愛憎劇を書いて欲しい


□正直、芸能界引退してから小説家ならまだしも、タレントなのか女優なのか歌手でいくのか、不安定な状態なのに、今度は小説まで手を出したら本人自身もしんどいだろうし、ファンも離れていくよ。

□鉄道好きが先行してたから読書家だったの忘れてたよ。

□おお、こっち方面にきたか。芸風からしても悪く無い選択ですね。

View this post on Instagram

松井玲奈さん(@renamatui27)がシェアした投稿 –


□松井玲奈ちゃんが小説家デビュー!
読みます。どんな作品書くんだろ💭
本が大好きな私はわくわくしてる💓

□松井玲奈小説家デビューか!
アイドルって多才な人多いなあ。血の滲むような努力を陰でしてるのだろうけど!
みかちんもそのタイプだよなあ

□小説家デビューおめでとうございます
数ある職業の中でも物語を紡ぐことで生計を立ててる方を最も尊敬しています
その中には少しの羨望も
父もいくつか書いてるけど論文とか専門書なのでまた違う
いつか玲奈さん脚本のドラマや映画や舞台とかも見てみたいです

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。
スポンサードリンク

ゲン
神奈川県在住の会社員。 三歩進んで二歩下がる毎日を送る。 昼寝と映画と散歩が大好き。 気になった情報を発信します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です