キャプテン・マーベルの予告編公開!話題の老婆やモヒカンを紹介

(C)キャプテン・マーベル
(C)キャプテン・マーベル

キャプテン・マーベルの予告編が公開されました。
ただし英語のみで日本語字幕はありませんが・・・。

予告編の感想

若返ったニック・フューリーとフィル・コールソン

(C)キャプテン・マーベル
(C)キャプテン・マーベル

この若者がニック・フューリーかしら?と何度も見返してしまいました。
アイパッチがない上に若いので別人のように見えました
最後のほうにフィル・コールソンも、ちらっと映っています。

若返った上に自然に動いている二人!!
ハリウッドの技術ってスゴイですね。

殴られる老婆が今回のヴィラン?

それとキャプテン・マーベルさん。
バスのなかで老婆にグーパンチしています。
このシーンはツイッターでも話題になっています!!

本作では二種類の宇宙人が出てきます。

そのうち一方がスクラル人といって変身能力があります。
地球人に化け「じわじわと地球を制圧する」という気の長い戦い方をします。
殴られた老婆の正体はスクラル人でしょうね。

(C)キャプテン・マーベル
(C)キャプテン・マーベル

こちらがスクラル人で、緑の顔にとがった耳が特徴です。
今回のヴィランは1人ではなく複数人なのがポイントです。
スクラル人のリーダー格であるタロスを演じるのは、ベン・メンデルソーン。
このタロスが、どんな特殊能力を持っているのかは現時点では不明です。

もう一方がクリー人。
基本的にスクラル人と対立しています。
有名なところでは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に登場したロナンですね。
本作でもロナンは登場します
ちなみに、この人がロナンです。

(C)ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
(C)ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

モヒカン(モホーク)型のヘルメット

ファンの間で盛り上がっているのがモヒカン(モホーク)型のヘルメットです。
このヘルメットですが、ツイートにあるようにコミック版と同じです。
マーベル・スタジオはファン心理を盛り上げるのが上手いですね。

新ポスターも公開

予告編公開が話題の中心となっています。
それに加えて新ポスターも公開されました。
ブリー・ラーソンもポスターをツイートしています。

ポスターには、「HIGHER FURTHER FASTER」という単語が書かれています。
これは漫画版「キャプテン・マーベル」と関係しています。


Captain Marvel Vol. 1: Higher, Further, Faster, More (Captain Marvel (2014-2015))

それとポスターの左下に猫がいます。
キャプテン・マーベルの愛猫で名前はチューイーと言います。
ただ映画では名前が変わるかもしれないと報道されています。

初の女性脚本家による女性ヒーロー

女性のスーパーヒーロー(ヒロイン?)と言えば!!
「スーパーガール」や「キャットウーマン」、「エレクトラ」、「ワンダーウーマン」とありました。
ところが上記の作品は、男性が脚本を書いています。
今回の「キャプテン・マーベル」は女性脚本家による映画です。

予告編では詳細なストーリーは分かりません。
しかし女性の視点で、主人公キャロル・ダンバースの成長を描く映画となるでしょう。

公開まで時間があります。
続編となる第二・第三の予告編が公開されるはずです。
期待して、次の予告編を待っていようと思います。
あと日本語字幕も。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。
スポンサードリンク

ゲン
神奈川県在住の会社員。 三歩進んで二歩下がる毎日を送る。 昼寝と映画と散歩が大好き。 気になった情報を発信します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です