【あしかがフラワーパーク】イルミ・デートで困らないポイント

イルミネーションの写真です
出典:あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、2017年に日本三大イルミネーションに選ばれました。
そして夜景鑑定士が選ぶイルミネーションランキングでは2年連続で全国1位を受賞しています。
そのため土日祝日は、多くの人が訪れる観光スポットとなっています。

あしかがフラワーパークでイルミ・デートをする時には駐車場と防寒対策くが必要です。
他にもここで困るだろうなと思うポイントを紹介します。
日本一のイルミネーションをデートで楽しむお役に立てれれば幸いです。

【あしかがフラワーパーク】デートで困らないポイント

駐車場とアクセス情報

ビックリするくらい、土日祝は混雑しています。
車で行く人は覚悟してください。
対策としては、早い時間に行ってイルミネーションの点灯から見るという方法です。
イルミネーションが見える夜の部”光の花の庭”は15:30から入園できます。
点灯が始まる16:30までに園内を一回りしてみてはいかがでしょうか。

それか遅い時間に行くです。
家族連れや観光ツアーのお客さんが多いため、意外と早く帰ります
19時くらいには駐車場もすいていた」という書き込みがネットにはありました。

時間がないという人は、「数駅離れた駐車場に車を停めて、最寄り駅まで電車で移動する」という方法があります。
最寄り駅「あしかがフラワーパーク」から徒歩3分くらいです。

東京からの場合、特急で小山駅まで移動。
その後、JR両毛線(在来線)であしかがフラワーパーク駅まで移動します。
東京駅から1時間30分を目安にスケジュールを考えてください。

防寒対策

写真を撮りながら、ゆっくりイルミネーションを見るなら1~2時間は必要です。
イルミネーションの開催期間は秋・冬なので夜は冷え込みます。
しっかりと防寒対策をして行くことをオススメします。
寒くなってきたら無理をせずに、無料の休憩所で休みましょう

食事

園内でには、レストラン・フードテラス・テイクアウトと、食べる場所はたくさんあります。
そしてイルミネーションを見ながら食べたいのが光るキャンディです♪
屋台で一本400円で売っていますので、デート相手にプレゼントするのはいかがですか。

トイレ

トイレはキレイです。
ただし土日祝日は混みますので、余裕のある行動を心がけましょう。
できればトイレは済ませてから、あしかがフラワーパークへ行きましょう。

【あしかがフラワーパーク】イルミネーションの期間

あしかがフラワーパークでは三つのテーマと期間に分け、イルミネーションの演出をしています。
詳しくは次のページでご確認ください。

●光とアメジストセージの融合
光と花のコラボレーションをテーマに10月27日~11月中旬まで開催しています。

●クリスマスファンタジー
フラワーパークのクリスマスをテーマに11月下旬から12月下旬まで開催しています。

●光と冬吹きボタンの競演
ニューイヤーイルミネーションをテーマに元旦から2月5日まで開催しています。

【あしかがフラワーパーク】情報

住所・TEL・HP

住所:栃木県足利市迫間町607
TEL:0284-91-4939
HP:

入園料金と休園日

【入園料】
イルミネーションは、平日が15:30~21:00、土日祝が15:30~21:30です。
入園料は大人900円/子供500円です。
イルミネーションの点灯は16:30頃となります。

例年、コンビニで販売されてる前売り券は50円引きとなります。
セブイレブン限定のお得なセットチケットもあります。
ぜひセブンイレブンに寄ってみて下さい。

昼間は、通常期が9:00〜18:00 、夏季・冬季が10:00〜17:00です。
入園料が時期により変わるユニークな仕組みです。
HPで調べると300~1700円です。
当日の入園料が載っていますので、行く前にチェックしましょう。

【あしかがフラワーパーク】イルミネーションを楽しむために

いかがだったでしょうか。
デートで行ったときに困らないポイントを挙げてみました。
駐車場寒さについては、しっかりとした対策が必要です。
この記事を読んで、日本一位のイルミネーションへ興味を持って頂ければ嬉しいです。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。
スポンサードリンク

ゲン
神奈川県在住の会社員。 三歩進んで二歩下がる毎日を送る。 昼寝と映画と散歩が大好き。 気になった情報を発信します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です