【鶏だしおでん かしみん@青山一番街】絶品スープと熱々おでんの評判

2012年3月に大手町で開店したきれいになる”鶏だし”の「おでん かしみん」
独自に選び抜いた鶏ガラと野菜をじっくりと煮込んだ”鶏だし”で仕上げた「おでん」を提供しています。
2018年9月の青山一番街の再オープンで「鶏だしおでん かしみん」として、エリア初出店となります。
今回は、「鶏だしおでん かしみん」の特徴と感想を紹介します。

【鶏だしおでん かしみん】お店の情報

店名:鶏だしおでん かしみん
ジャンル:おでん
交通手段:青山一丁目から47m
営業時間ランチ11:00~14:30(平日のみ)、ディナー17:00~23:00
定休日:日曜日、祝日
予算:ランチ1000~1,999円、ディナー5,000~5,9999円(大手町店を参考)

【鶏だしおでん かしみん】冷めないおでんを食べられる工夫

鶏ガラに様々な野菜を加えて煮詰めた鶏ダシで作るおでんが特徴。
鶏ダシのおでんは九州地方で食べられることが多いです。
お通しで出るのが鶏ダシのスープが評判です。
このスープが濃厚なので、じっくりと味わいたいです。

おでんを注文すると七輪が届きます。
鶏ダシを注ぎ入れて、柚子を入れた小鍋を七輪の上に置きます。
おでんをアツアツのまま食べる工夫です。
やはり、おでんはアツアツで食べたいです。

【鶏だしおでん かしみん】絶品スープと熱々おでんの評判

というわけでツイッターの評判でした。
やはり鶏ダシの評判は良いです。
“野菜が取れる”や”疲れた胃にしみる”などのコメントもあります。
身体に優しい料理であることが分かるります。

【鶏だしおでん かしみん】おでんだけではない にく・ニク・肉

驚いたのはディナーよりランチのコメントが多いこと。
ランチは1,000円と1,100円の二つの価格帯から選べます。
おでんスープ付きのチキンかつとハンバーグがメインの肉中心のメニューです。
おでんは雰囲気しか楽しめませんが、ディナーよりお手頃な値段です。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。
スポンサードリンク

ゲン
神奈川県在住の会社員。 三歩進んで二歩下がる毎日を送る。 昼寝と映画と散歩が大好き。 気になった情報を発信します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です