【コアラ】抱っこできる動物園と海外ツアーを紹介

このコアラはイメージ画像です
このコアラはイメージ画像です

オーストラリアに生息するコアラ。
かわいいコアラを抱っこできる動物園があります。
ちなみに国内の動物園は、コアラを抱っこできません。
本場オーストラリアで、コアラを抱っこできる動物園と海外ツアーを紹介します

【コアラ】抱っこできる動物園の前に

オーストラリアは六つの州と特別地区に区分されています。
それぞれの州によって、様々な条例が定められています。
コアラの抱っこがOKな州は三つありますクイーンズランド州でコアラの抱っこができます。
日本からゴールドコーストとケアンズに直行便があります。

もう一つ注意しなければいけないのが、コアラの抱っこがOKの州でも”ルールがある“ということです。
コアラは気が弱い動物です。
そのためクイーンズランド州の法律では、「それぞれのコアラが抱っこされるのは1日30分以内さらに4日おき」と決められています。
それなりにコアラがいる動物園でなければ、「コアラの抱っこ」ができません。
コアラを抱っこする時間が決まっている動物園もあります
それぞれのホームページなどで事前にチェックして、必要ならば予約することをオススメします。

【コアラ】世界最大130頭を飼う動物園


世界で最も多くのコアラを飼育しているのが、ローンパイン・コアラ・サンクチュアリです。
予約なしで、いつでもコアラを抱っこして記念撮影することができます。

ちなみに入園料は36ドル(2,880円/1オーストラリアドルを80円換算)です。
コアラとの記念撮影は1枚16ドル(1,280円/1オーストラリアドルを80円換算)。
自動販売機があるので、そこでチケットを購入します。

コアラ以外にも、自然に近い状態で生活する動物に会うことができます。
カンガルー、ウォンバット、タスマニアンデビル、エミューなど100種類以上のオーストラリアの動物を観察できます。
意外と嬉しいサービスとして、フリーWiFiが利用でき、スマホの充電も可能です。

【コアラ】抱っこする時の注意点

1日の大半を木の上で生活するコアラ。
指先には鋭利なカギヅメがついています。
抱っこする時もその鋭いカギヅメがあたるため、ちょっと痛いです。
タンクトップやキャミソールなど露出の多い服装では傷がつく可能性があります。
そのため半そでのTシャツなどを着ていくことをオススメします。

【コアラ】抱っこできる海外ツアー

海外ツアーを探しましたが、見つかりませんでした。
オプショナルツアーで安かったのが次のサイトです
ローンパインコアラサンクチュアリー早割り入園券
フリータイムを利用して行ってみて下さい。

早割り入場券のためローンパイン・コアラ・サンクチュアリまでは自分で行かなければなりません
バスでの移動なら、バス445号でブリスペン市内(Central駅近く)からローンパイン・コアラ・・サンクチュアリへ向かいます。
移動時間は約20分で、大人6.2ドル(496円/1オーストラリアドルを80円換算)です。
タクシーでの移動なら、ブリスベン市内から約20分で、料金は30~40ドル(2,400~3,200円/1オーストラリアドルを80円換算)くらいです。

またオーストラリアには他にもコアラを抱っこできる動物園があります。
自分で行くのが大変だという人は、次の海外ツアーもあります。
近畿日本ツーリストのツアーでは、旅行日数5日で145,800円~225,200円となります。
コアラの抱っこは三日目で、動物園内の日本語ガイドもついています。
世界遺産の熱帯雨林に癒されて、かわいい動物たちに会いに行こう! 大満足ケアンズ 5日間 ◆マントラ・トリロジー宿泊

まとめ

オーストラリアでは、コアラの抱っこについて州によってルールが違います。
今回はコアラを抱っこできる動物園を紹介しました。
コアラ以外にも、自然に近い状態で生活するオーストラリアの動物を楽しんでください。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます。
スポンサードリンク

ゲン
神奈川県在住の会社員。 三歩進んで二歩下がる毎日を送る。 昼寝と映画と散歩が大好き。 気になった情報を発信します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です